なんで”ママ”なんだろう?


起業を支援する事業だというので、サイトを見てみたら、ママの起業・・・云々 という文言が並んでいて、そのまま閉じてしまった。


別に「ママが」という冠を付けちゃいかん、と思ってるわけじゃないけど、どうも腑に落ちない。



なんで”ママ”ってわざわざ?


そりゃあママで起業ってなると、何重苦も背負ってる感じがして、逆境でも負けない健気なママ・・・というのは受けそうだけど。


そうやってわざわざママを付けるのが、逆にママを特別扱いしてるような気がしてならない。




ママであることは別に特別なことじゃない。


ママであることが世の中で特別なことじゃなくならないとね。




ママの起業を支援する事業そのものは素晴らしいことだと思う。


そういう時代になったんだな、と感慨深くもある。




でも、あんまりママを特に支援しなくてもいい。


いろんな起業したい人がいて、男性も、若い女性も、シニアの方も、いろいろ混ざってる中にママである方も混ざってる、というのがいいと思う。


ママであっても、ママでなくても、どっちでもいいっていうのがいい。


ママは普通に世の中に混ざって生きているのがいいよ。





あ、それと、余談だけど、

自分の夫のことを話すときに「パパがさー」というのも、すごい違和感を感じる。



ちなみに、私は実の母から「お母さん」と呼ばれるのが大嫌いだ。


相手は年寄りなので、もう直すの諦めてるけど、

たまに「お母さんじゃないよ。私はあなたのお母さんじゃない」と言い返す。


母は「だってお母さんでしょう?」と言うけど、じゃあ、私もあなたのことを「お母さん」と呼ぶから、二人で「お母さん」と呼び合うってこと?


役割で人を呼ぶの、やめようよ、って思う私が珍しい人なのかな?


Contact

​E-mail:rkwt@ca-career.com

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • CC&Associates FB Page
  • ameba_edited

© 2020 Allright reserved by CC&Associates

●プライバシーポリシー●

個人情報の重要性を認識し、個人情報保護が社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の取得・利用・管理を適正に行います。