いまを生きる 自分を生きる



ここ2日ほど、友人の言葉を借りて宇宙からの声を聴きました。


「この先のことをどんなに考えても、その通りになるわけではない。

 私たちには今しかない。

 もちろん予定もあるし、やりたいことはいっぱいある。

 だからといって、そのために今を犠牲にすることはない。

 常に今を、今だけを生きるんだ」


「この世には、自分しかいない。

 人がどう思うとか、人にどう思われるとか、それはないの。

 自分がどう思うかだけなのよ。」


「人の評価や人の言葉ではない。

 自分が何をするか。

 自分がよくやったと思えるか。

 自分がどうしたか。」


「意識は高いところから低いところに流れるから、

 無理にさせようとしなくても、

 自分がこうしようと思えば、

 それは伝わっていくの」



私はスピリチュアルは苦手だけど、

たぶんこの地上とは違うどこかから、

「お前もそろそろ気づきなさい」と言って伝わってきてくれたのだと思います。


友人の言葉として私に届けられたその言葉は、

いままで何度も聞かされてきたけれど、

このタイミングでやっと私の耳に届いたということに意味があります。


新しい事業を始めようと準備していますが、

そのために、宇宙が教えてくれていること。



いままで、楽しいことをしよう、人のことなんか気にするな、先を憂いても仕方ないと、

同じようなことを私も人には伝えてきました。


その考えを「生きる」ときが来た、と感じています。



10回の閲覧
Contact

​E-mail:rkwt@ca-career.com

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • CC&Associates FB Page
  • ameba_edited

© 2020 Allright reserved by CC&Associates

●プライバシーポリシー●

個人情報の重要性を認識し、個人情報保護が社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の取得・利用・管理を適正に行います。